スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
昨夜、テレビを見ていて衝撃的な事を知りました、、。
それはご飯。一度炊いたご飯は温めなおしてはいけない、なんて言うんですっ!

我が家ではご飯を炊いて余った時は冷凍タッパーに入れて冷凍保存、それを
食べる時はレンジで3~5分温め直して“普通”に頂く、、という方法を長い事
行ってきました。そ、、それが全否定?!慌てて旦那サマを呼んでこの事を
伝えると、旦那サマは一言。「あぁ、そうらしいね。」 と、、。
オイオイ、今まで私がご飯を冷凍保存するのを見てて何も言わなかったじゃ
ないかぁ~っ!

一体何が問題なのかと言うと、どうもお米についている『セレウス菌』というのが
厄介者のようです。この『セレウス菌』、熱に強く加熱しても死なないとか。
炊飯後ご飯を常温で長く放置すると、この菌が増殖してしまうようなんです。実際に
テレビの番組でも一度炊いたご飯を放置し、顕微鏡で見てみると菌が増殖している
様子を紹介していたのですが、ずっと米を主食としてきた私はこの菌の存在を知り
ませんでした、、。皆さん、ご存じでした?

ま、残ったご飯を常温で一晩放置した事は今まで無かったにしろ、これはちょっと
衝撃的な事実でした。この番組では、ではどの様にしたら良いか?という事で
急激に冷やして保存する、そして冷蔵保存でも翌日には食べきる事!との事。
ここでまた衝撃的な映像がっ!

なんと、急激に冷やす為、と一度炊いたご飯を冷水で洗い始めたのです。
(流石、お米を主食としない国、、。)そんな事したらもうご飯の旨味も何もあった
ものでは無いのでは、、というこのご飯の扱いに何とも憤りを感じた私は、早速
インターネットで炊飯後のご飯の扱いについて調べてみました。

その結果、やはり一度炊いたご飯は室温に6時間以上放置しない方が良いみたい
です。粗熱が取れたら冷蔵、冷凍で保存すれば大丈夫のようですが、、。
では一体何日くらい持つものなのか、、?残ったご飯を翌日のお弁当に詰めるのは
時間が経ち過ぎるので良くないのか? 梅干しやワサビをお弁当に入れると
菌の繁殖を防ぐ、と聞いた事があるが、梅干しやワサビはセレウス菌にも効くのか??
などなど、疑問は深まるばかりです。

セレウス菌はスパゲッティ―などにもついている事があるとか、、。
パスタやお米はついつい多めに調理して翌日に、と考えてしまいますがこれからは
必要な時に必要な量だけ調理した方が良いのかもしれませんね。


にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
我が家の事件簿 | コメント(0) | トラックバック(0)
以前レストランで食べたサラダが美味しくて、似たようなドレッシング
を入手したので昨夜さっそく我が家で再現してみる事にしました。
とんだ悲劇が待っているとも知らず、、、。

という訳で、昨夜は自家製トロピカルサラダ。
ほうれん草、スプリングオニオン、アボカド、トマト、ラズベリーに
カシューナッツ。材料はいたって簡単♪

で、完成したのがコチラ

tropical salad
見た目もソコソコ、、といった感じでしょうか?

これにパパイヤドレッシングをかけて完成!
と、良く振ったドレッシングをかけ始めたら旦那サマがスゴイ顔して
『ちょっと待ったぁぁぁぁ!!!』
と叫ぶではありませんか。

ビックリして手を止めると、『い、今何かけた?』と、旦那サマ。
いやいやいや、見てたでしょ。『ドレッシングだけど?』と答える私。
一体何を言いたいのやら、と思いながら旦那サマを見ると、ちょっと青ざめた
顔で『それ、、ドレッシングじゃないよ?』と言われてしまいました、、。

恐る恐るボトルと見てみると、、『!!!』
そう、ドレッシングだと思ってたっぷりかけたのは、何とパパイヤ風味の
『ホットソース』だったのです!
やってしまいました、、。

ホットソースがたっぷりかかったサラダ、、、どうしたものかと思い、
思いついたのが“ポン酢”。そう、これで辛みが緩和するだろうと考え
ひたすらポン酢をかけてみました。これが思いの外、良かったようで、
そこそこ美味しく食べる事ができました。
まぁ、激辛サラダだったんですけどね、、。

や、でも見た目はこんなんですよ?
hot sause
“PAPAYA”と大きく書かれているし、色目もフルーティーだし、、
間違えてもおかしくないですよね??

私、お店でこのホットソースを手に取った時からドレッシングだと思い込んで
疑いもしませんでした。(ま、ラベルを良く見ろ!っていう話しですが、、)

思い込み、要注意です!!


にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

我が家の事件簿 | コメント(0) | トラックバック(0)
なかなか熱が下がりません、、。
鼻はかみ過ぎでヒリヒリするし、ホント風邪はやっかいです。
と、調子が悪いところに熱が上がるような出来事がありました。

大事な書類がFeDexで今日のお昼までに配達される筈だったのですが
これがなかなか届かないっ、、。数ヶ月前に我が家のXBOXが迷子に
なっていたので少し不安はあったのですが、まぁ違う会社だし大丈夫だろう、、
と思っていたのが甘かったっ!お昼を過ぎても届きません。

宅配便のトラックも見かけなかったので心配になってネットでトラッキング
ナンバーを確認してみると、11:58に“住所不明”と表示されます、、。
控えが手元にあるので見てみると間違いナシ。???です。
急いでコールセンターに問い合わせてみると、

「部屋番号が間違ってたみたいで、、」

「いいえ、間違ってません。(ってかトラック来るの見なかったし)」

「ドライバーが入口からのインターホンが通じなかったと、、」

「部屋番号の前に0(ゼロ)を押す必要があります、ってかインターホンに
 書いてあります。」

「では明日再配達ということで、、」

「え?今日中に再配達はしてもらえないんですか?」

「リクエストはしてみますが約束はできません。」

「、、。あの、とても重要な書類なのでどうにか今日中にお願いできませんか?」

「約束はできませんが、、ドライバーに確認してみます。」

「とりあえず、お願いします。」

「何時になるか分かりませんが本日中に再配達できそうです。」

「本当ですか?!ありがとうございます。宜しくお願いしますっ!!」

と、一度は安心したものの、何か嫌な予感が、、。
午前中の段階で本当に配達員が家まで来ていたとは思えず、ちょっと不信感を
抱いていました。

案の定、再配達はされず、その後何の連絡もありませんでした、、。
少し予想はしていたものの、何ともダラダラとした対応に怒りと熱が
上がる上がる、、。

その後、明日でも同じなのでは??と思った私はFeDex営業所まで受け取りに
行くことにしたのですが、営業所は遠いし、熱でフラフラするし、、最悪でした。

日本では佐川急便にしてもヤマトにしても同日の再配達は可能ですし、よっぽど
の事がない限り配達日に配達されない、なんて事はないですよね。
まぁ、同じ基準を期待してしまった私が悪いのですが、この書類の為に1日中
家でずっと待っていた自分がバカらしくなってしまいました、、。ハァ~ッ。
改めて日本の宅配サービスの質の高さを痛感。

と、宅配便に振り回された本日はうちランチ抜きでした、、。


にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村
我が家の事件簿 | コメント(0) | トラックバック(0)

死んだかと思った、、。

2010/08/19 Thu 15:49

昨晩、夕食の準備をしている時にとんでもない事件が起こりました。
というか、自業自得なので正確にはやらかしてしまいました、、なんですが。
じ、実は私、、コンロで感電してしまいました、、。

昨晩の献立は“ジャガイモとすき焼き風炒め”、という訳でジャガイモを
茹でるべく、ジャガイモと水の入った鍋をコンロにのせ、強火に設定。
その後、沸騰してきた頃を見計らって使うコンロを換えようとしたその時
それは起こりました。

我が家のコンロはコイル式電気コンロなんですが、電気という事を
すっかり忘れていた私は、濡れた手でステンレスの鍋とコンロの
スイッチを同時に掴んでしまったのです。
その瞬間、鍋を掴んだ左手から右手へと電流がバシバシッと流れ、唖然。
よくマンがで電撃を受けてガイコツが見える、、なんていうのが
ありますがホントそんな感じでした。

感電した瞬間、反射的に鍋を離したのですが、しばらく放心状態で
一体何か起きたのか分からず、頭の中は真っ白。
両手の平に違和感を感じ、マジマジと両手を見てみたのですが
特に変わった様子はなくただ痺れが、、。と同時に鼓動がスゴイ
速さで脈を打っているのに気付き、ここでやっと感電したかも、、
と気付いたのです。

で、まず思ったのが「え?自分生きてる??」
徐々に両腕と指に痛み、というか筋肉痛のようなものを感じ、何度も
自分の体を触り生きている事を確認、、、死んだかと思いました。

その後、帰ってきた旦那サマに「私、見える?」と何度も確認し、
事を顛末を話したところ「そりゃヤバイでしょ、濡れた手で触っちゃぁ。」
と青ざめた顔で説教されてしまいました、、。


そんな恐怖を味わい、未だ両手にピリピリとした違和感が残っている
本日のうちランチは昨晩の残り、『ほうれん草のお浸し』でした。

spinach
コンロに触れるのがちょっと怖くて、、。

や、ホント怖かったです。
電気式コンロをお持ちの皆さん、濡れた手での作業は要注意ですっ!!


にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村
我が家の事件簿 | コメント(0) | トラックバック(0)

帰ってきたXBOX

2010/08/10 Tue 12:30

XBOXがついに帰ってきましたっ!!
長い長~い旅でした、、。
ま、マイクロソフトの対応に思うところはありますが、とりあえず
無事戻ってきてくれてホント良かったです。こでれやっと映画が観れます。
早速レンタルビデオ屋さんに行かなくちゃ♪

xbox new
さっそく定位置へ。

と一安心したところで話は変わりますが、グースベリーって聞いたことあります?
“グース”って、、ガチョウ??ガチョウのベリー???
というのが私の最初のリアクションだったんですが、これ『西洋スグリ』のことでした。

何で突然西洋スグリかと言うと、先日、遊びに来ている親戚を近くのワイナリーに
連れ行ったんですが、そこでグースベリーワインというのを発見しました。
ま、このワイナリーはフルーツワインの種類が豊富で、ラズベリー、ブルーベリー
アップル、ピーチ、他にはルバーブのワインなんていうのもあったりします。

それまでグースベリーなんて聞いたこと無かった私は興味本位でこのワインを
試飲してみたところ、これが意外に美味しかったんです。
で、ついついグースベリーワインを購入してしまいました。

翌日、偶然にもマーケットで実際のグースベリーに遭遇した私はこちらも
試してみる事にしました。

見た目マスカットっぽいというか、色の薄いスイカというか、、
あまり食欲をそそる見た目ではありません、これ。
でもまぁベリーって言うくらいだし、きっとそこそこ甘みがあるのかと思いきや、、
一言、変な味!!
これはこのまま食べるのはちょっとツライかなぁ。
どちらかと言うとブドウに近い気がします。

gooseberry
見た目ブドウっぽいですよねぇ。

う~ん、、グースベリーはワインの方が良いなぁ。


にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村
我が家の事件簿 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。