スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
本日のうちランチは『作り置き餃子』でした。
以前、無性に餃子が食べたくなり大量に具を作ったら皮が足りなくなってしまい、見よう
見真似で皮まで手作りした餃子だったのですが、無論食べきれず半分以上が冷凍庫行き
となっていました。で、久しぶりにお目見えした手作り餃子なのですが焼いていざ食べて
みると水っぽい!!手作りの皮は市販に比べて厚手で中の旨味をしっかり保ってくれていた
筈なのですが、一口かじるとまるで小龍包並みの汁が出てきたのです。
これがしっかりした味だったら良かったのですが、冷凍前に調理した時には気付かなかった
ほど薄味で水っぽくて、、なんか残念な味でした。でも一体何故?!

今までにも何度か餃子を冷凍した事があるのですが今回のような事は初めてです。味付けは
普通に塩、コショウ、ごま油、すりおろしのニンニクと生姜、と言ったところでしょうか。
一体何が足りなかったのやら、、。

唯一の違いは皮が手作りだった事ぐらい。厚い皮がいけなかったのかなぁ、、。
因みに今回の皮は薄力粉多めだったのですが、ちょっとモチモチ感が足りなかった気がします。
個人的には飲茶に出てくる餃子並みのモチモチ感が好きなので次回は強力粉多めで試してみ
ようと思います。って、その前にまだ大量に残っている作り置き餃子をどうにかしないと、ですよね。
蒸し焼きする時の水に中華ダシを混ぜてみるとか、、どうでしょう?!

Gyoza
見た目はそこそこ、なのになぁ、、。


にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ランチ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。