スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

和洋折衷はどこまでアリ?

2010/07/16 Fri 15:00

昨日の夕食一口ステーキそうめんでした。
最初は新じゃがを茹でるつもりだったんですが、
「暑くて食欲が無い、、。」
という旦那サマの為にそうめんに変更となりました。
(食欲無い、と言う割にステーキはしっかり食べてましたが、、)

我が家では“和洋折衷の夕食”というのはよくあるのですが、
実際どこまでなら和洋折衷はアリでしょうか?

炒め物パンジャガイモというのはアリとして、
私の中で譲れないのは生姜焼きには絶対ご飯
これだけは誰が何と言おうと譲れませんっ。

因みに本日のうちランチは昨日の夕食の残り、『そうめん』です。

somen
ツルッ。

でもこれだけでは物足りなく、デザートにケーキ菓子も頂きました♪

jaffer cake
こっちがメインだったかも、、

これはジャファケーキラズベリーバージョンのようなもので、
スポンジケーキの上にラズベリーゼリーが乗っていて、それを
ビターチョコレートでカバーしたものです。
ビターチョコレートとベリー類は相性が良くて癖になります、、。

jaffer cake2
チョコはあくまで片面、、

あ、あとカシスとビターチョコレート。
カシスワインとチョコレートケーキとか、、ん~、食べたいっ!


にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村
でぃなー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。