スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

死んだかと思った、、。

2010/08/19 Thu 15:49

昨晩、夕食の準備をしている時にとんでもない事件が起こりました。
というか、自業自得なので正確にはやらかしてしまいました、、なんですが。
じ、実は私、、コンロで感電してしまいました、、。

昨晩の献立は“ジャガイモとすき焼き風炒め”、という訳でジャガイモを
茹でるべく、ジャガイモと水の入った鍋をコンロにのせ、強火に設定。
その後、沸騰してきた頃を見計らって使うコンロを換えようとしたその時
それは起こりました。

我が家のコンロはコイル式電気コンロなんですが、電気という事を
すっかり忘れていた私は、濡れた手でステンレスの鍋とコンロの
スイッチを同時に掴んでしまったのです。
その瞬間、鍋を掴んだ左手から右手へと電流がバシバシッと流れ、唖然。
よくマンがで電撃を受けてガイコツが見える、、なんていうのが
ありますがホントそんな感じでした。

感電した瞬間、反射的に鍋を離したのですが、しばらく放心状態で
一体何か起きたのか分からず、頭の中は真っ白。
両手の平に違和感を感じ、マジマジと両手を見てみたのですが
特に変わった様子はなくただ痺れが、、。と同時に鼓動がスゴイ
速さで脈を打っているのに気付き、ここでやっと感電したかも、、
と気付いたのです。

で、まず思ったのが「え?自分生きてる??」
徐々に両腕と指に痛み、というか筋肉痛のようなものを感じ、何度も
自分の体を触り生きている事を確認、、、死んだかと思いました。

その後、帰ってきた旦那サマに「私、見える?」と何度も確認し、
事を顛末を話したところ「そりゃヤバイでしょ、濡れた手で触っちゃぁ。」
と青ざめた顔で説教されてしまいました、、。


そんな恐怖を味わい、未だ両手にピリピリとした違和感が残っている
本日のうちランチは昨晩の残り、『ほうれん草のお浸し』でした。

spinach
コンロに触れるのがちょっと怖くて、、。

や、ホント怖かったです。
電気式コンロをお持ちの皆さん、濡れた手での作業は要注意ですっ!!


にほんブログ村 料理ブログ 昼ご飯へ
にほんブログ村
我が家の事件簿 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。